小枝KV

ピックアップ

小枝<抹茶チーズケーキ>が期間限定で登場!

できることから、少しずつ

最近話題のサステナブルには、「持続可能な」という意味があります。
現在、サステナブルな社会を実現するため、
世界中で様々な取り組み・活動が行われています。

小枝は1971年、「高原の小枝を大切に」と自然の大切さを訴えるTVCMと共に発売されました。
サステナブルな取り組みは、小枝の原点回帰ともいえる取り組み。
次の50年に向けた第一歩を皆さんと共に歩んでいきます。

私たちの“今”を続けるため、できることから、少しずつ。
皆さんと共に。それが小枝の想いです。

小枝のサステナブルなとりくみ

O1/Packageパッケージに FSC®認証紙を使用

商品パッケージの紙原料に「FSC®認証紙」を使用。環境や地域にも配慮した森林原料です。

O2/film 内袋の表層にバイオマスプラスチックフィルムを使用

環境に配慮した植物由来の「バイオマスプラスチックフィルム」を内袋の表層に使用しています。

O3/cacaoサステナブルカカオ原料を使用

NPO「ココアホライズン財団」の認証基準を満たしたカカオを使用。森林伐採やCO2排出量の減少、カカオ農家の暮らしを支援します。※「ココアホライズン認証カカオ」はマスバランス方式(認証原料と非認証原料が混合される認証モデル)です。

O4/cacaoカカオの国の子供たちを支援するとりくみ

森永製菓が2008年から始めた活動です。商品の売上の一部を使って、ガーナなど「カカオの国の子どもたち」が安心して教育を受けられるように支援をしています。

森永製菓のサステナブルなとりくみをもっと見る

モリナガ・サステナブル

ラインナップ

  • 小枝
    <ミルク>

  • 小枝
    <抹茶チーズケーキ>

  • 薪小枝

  • 丸かじり小枝

小枝<ミルク>

小枝ならではのカカオ感のあるチョコレートと
焙煎アーモンド、2種類のパフの絶妙な
食感と味わいをお楽しみください。
かわいくて癒される、期間限定の自然動物パッケージ。

容量
箱:44本 / 大袋:133g
商品情報ページへ

小枝<抹茶チーズケーキ>

上品な香りと穏やかなコクが特徴の
西尾抹茶を使用し、
抹茶チーズケーキを
イメージして作られた特別品質な小枝。

容量
箱:44本 / 大袋:110g
商品情報ページへ

薪小枝

小枝が薪になった!
アーモンドビスケット・2種の
やみつき小麦パフ・チョコレートの
コンビネーションが楽しめる
ボリュームたっぷりの新商品。

容量
64g
商品情報ページへ

丸かじり小枝

いつもの小枝20本分を丸かじりする食べ応えが、
おなかも気持ちも満たしてくれる。
片手で気軽に食べられるハンディタイプ。

内容量
1本
商品情報ページへ

小枝のおいしさのヒミツ

サクサクとまらない食感!

食感と風味にこだわった2種類のパフと焙煎アーモンド。チョコと具材の絶妙なバランスを追究しています。

おいしさを閉じ込めた「食べきりサイズ」

個包装タイプなので、手が汚れず衛生的。オフィスや学校のブレイクタイムにもピッタリな「食べきりサイズ」

こだわりの製法

実は、『小枝』並みの細さでチョコを形成することは、どの会社にも真似がむずかしいヒミツの技術。
おかげさまで発売から50年たっても、
類似商品が出てきていないのが『小枝』の
ロングセラーのヒミツです。

小枝の歴史

小枝50年分の歴史がギッシリ!
パッケージの変遷と期間限定フレーバーをご紹介

  • 森永小枝チョコレート発売「自然シリーズ」チョコの第一弾
    1971年(昭和46年)の日本は、工業化の反動で、自然破壊や環境汚染が社会問題に。
    高度経済成長が起こした環境問題に目を向けてほしい──。
    「高原の小枝を大切に」をスローガンに、自然にやさしいイメージの、おしゃれなチョコとして「小枝」は誕生しました。
  • 家のイラスト入り
  • アーモンド入りで発売。パッケージもアーモンドのイラスト入り